読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球を守る?脳みそバーン。

 思いのほか運動不足がたたって、久々の労働にひーひー言っている。

 初日に二行程掛け持ち作業だったため体中筋肉痛になった。

 翌日は動けるように久々にアンダーアーマー着て臨んだら、意外と同じ場所にとどまる感じの作業でめっちゃからだ冷える。

 今日は忙しいベテランに巻きかける。そして謝られる。が、こっちも手間かけているのはわかっているので、多少きついこと言われても仕方ないと思ってはいるが、手間かけていることに関しては申し訳なさは一切感じていない。辛いのは、もうひとりでできるはずでしょ!って段階になったときなのだ。そうなったら甘えられない。

 

 外国人に名前を発音してもらえない。

 初めてタイムカード通す時に、誰?って聞かれて、○○だよ。って名乗った。それを派遣の担当さんが少し離れたところから見てたけど、こちらと関わりたくなさそうだった。

 カタカナの名の人たちは作業着を脱ぐと意外と色っぽい人が多くて、わってなります。

 

 妹の雑用手伝ったら、またおいしいケーキ屋のケーキもらった。ラッキー!

 

 ちびたんがスキップを覚えたというので、披露してもらったらスキップに乗ると自分では勢いが殺せないらしく突進してきた。そのままぎゅっとしてやったよ。

 

 後藤氏のご母堂会見は必死に理解しようと耳を傾けたのですが、文脈が破綻しており、意味がつながらないというか、単語を掬っても手のひらからばらばらに落ちていくような脳を無駄に疲労させる内容だったな。

 疲れて寝ちゃったもの。

 びっくりしただろうな!砂漠の方の過激派も。ていうか僕が一番驚いたのは通訳さんだけどな。どうやって訳した?!

 

 川島。

 PKの香川ぐらいまではぎゃーぎゃーいって応援してたけど、最後無言でリモコンでチャンネルかえたよね。

 なにもなかったように淡路恵子の番組みたわ。

 淡路女史にはさ~オンラインじゃない新しいドラクエプレイしてもらいたかったな~!!!!!

 女史の「いろいろ辛いこともあったけど振り返ればいい思い出になって~」というお言葉があって、それ聞いたときじーんときたのだが、女史にとってドラクエをやっているときだけ女優じゃない素の自分になっていたんじゃないかなって思えて。

 病床にスライムのクッションがあってかわいかった。

 HPとMPをこつこつ重ねてレベル99に高めるの。とかめっちゃやりこみのお言葉。10には苦言もされました。

 僕も、10では早い時期にボス戦終えた小学生(レベル稼ぎに誘われ、ギルドに入会してあげた)のギルドマスターみたいな子にいろいろ聞いて、雇いで何とかしようと思ったけど、ひとりではかなり難しかった。そんでやめちゃったんだけど、やっぱドラクエはひとりでこつこつやりたいんだよな。

 

 んーじゃなくて川島!基本、川島ファンなので肯定的ではあるんだけど、彼、結婚したんだよね。結婚したら話変わってくるんだよね。

 だって、帰ったらきっと美人の嫁がご飯作ってまってんだぜ。

 そういうとこ加味すると最悪、一本くらいはPK止めないと僕が納得できませんよね。許せないです。もう責める言葉も無かったもの。

 淡路恵子に号泣からのくるり岸田氏の家族ヒストリーになんて人間の人生ってドラマチックで美しいのだろう。人が繋いできた生活と命って奇跡。くるりの音楽やっぱ好き!ってなるわ!