読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜハンバーガーっていったんだろう。加齢。

f:id:sinbuntogo:20150916221144j:plain

 自分ののーとぱそとコメダのアメリカン用食器が奇跡の色具合だった。

 茶と緑が。ついでに抹茶ロール頼んだときなので、コメダがトータルで配色考えたみたいになってた。

 今夜もコメダでしこしこ作業させてもらったんだが、夕食も兼ねフィッシュフライバーガーを頼むつもりだった。

 実際出てきたのがハンバーガーだった。

 クリームコーヒーのソフトクリームをやっつけてから、はたと気づくとバンズに肉が挟まっている。なんで?ってしばらく考え、記憶を手繰ると、注文するときの自分がかなりはっきりと「ハンバーガーと!クリームコーヒーを!」といっていた。

 言っていたんだ。

 なぜ。こわい。

 頭の中はフィッシュフライだったのに、口ではハンバーガーっていってた。

 加齢?疲れ?

 

 昨日はとっても嬉しいプレゼントを頂き、テンション高めに工場行ったら、ロッカーの鍵が盗まれてた。

 なんだその嬉しいところからの叩き落しは。

 というか、ロッカーの鍵盗むとか、なんのため?

 人事の責任者に報告したら、鍵さしたまま帰るなと僕のほうが怒られたよ。古株のひとにきいたら、そういった事案が昔から常にあるらしい。

 最近、工場のババアから受けたストレスはその場で即晴らす。という方針にして、理不尽なこといわれたら全力で怒鳴り返す、あからさまに不機嫌にかつ理論的に詰め寄る。等を行いストレスフリーに近づきつつあったが、「え?恨み買った?」とかさすがに一瞬考えた。

 でも我慢するより鍵一個弁償するほうが安い。という結論に至りすでに心は平穏に。

 加齢によって自分も図々しくなってきてるのかこれって。