読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦燥と眠気が反比例

f:id:sinbuntogo:20151005145953j:plain

 

 ニーズと衝動に乖離があったのだ。

 すんごい巨大な宇宙ステーションが墜落する夢を見たんだよなあ。

 は!このプロット通らねえ!と直感きたのが圧倒的に遅すぎた。

 衝動だからな。

 

 いやあ、キアヌのアクション映画。

 元殺し屋の主人公。妻を亡くしたばかりだが、彼女が残していったビーグルの子犬を世話することを心の拠り所に暮らしていた。

 ある日、家に押しかけてきたマフィアたちに子犬が殺され、MINAGOROSIを心に決めそのマフィア殺戮に突っ走る。

 という。うん、殺すわ。そりゃ殺すわ。そんな激しく納得できる動機いままでなかったかも?というくらいだ。下手したら関連組織も巻き込んで皆殺し事案だわ。

 それくらいビーグルの子犬というのはかわいい。

 

 今日、初めてバーガーキングでハンバーガー食べてみた。

 同じくらいの代金で食べてきた、いままでのマック回数と取り替えられたら!!!!と悔しく思った。今度はワッパー標準サイズを食べてやろ。チーズもトッピングしたいんだけどチーズどんな味やろう。

 フィッシュフライもうまそうだったなあ。

 

 グランドロッジの立派なパイプオルガンで狩野アナが「赤いスイートピー」を弾いてた、なにげにとんでもないことやってのけたのではないか?