読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっくり。

f:id:sinbuntogo:20151027145433j:plain

 くっそ戦闘機うるせー。

 

 昨日、映画勉強の日になったのでギャラクシー街道を観て来た。

 いや、まじで今までのコメディ映画の中で一番笑った。

 

 ネタバレしまくりでツボった箇所をあげとく。

 

・娼婦照会役のギラギラ感が山本本人のやんけ。堀北狙っててギラギラの最中かい!

・イルマ選んだとき(写真がただの熟女にしか見えなかったので)つか熟女専かい!

・イルマ来た時。ただのフィリピン商売女やないかい!

 病気発言の反撃に現実をみせられる。ゴムに唾はいてなじませるこなれた感。

 工場にいたフィリピン人と同じだった。ミラクルひかる凄すぎる。

ハトヤ隊員。ハヤテじゃなくて?どっかの旅館のような名前のすっとぼけ感。円谷臭からのソックスマン登場。

・優香のハンバーガーの食べ方。

・遠藤さん!!!いいんですか?!!

 受精したとき嬉しそうに部屋を飛び出していくとこ。

・クローロン星人登場。あれ?西川?「べたべただけど性格が優しくて歌がうまいのよ」というフォロー。

スズナリ劇場の演目がヘレンケラー。250年後の未来設定なのに。「ウォーター!!!」で爆笑。

・お前の卵は俺の卵だ!!っておっとこ前に宇宙空間に飛び出したノアが、とりあえず宇宙クリーチャーに痰吐かれた窓を掃除しようとしたとこ。気になってたんだね。

・ソックスマンがうまく卵をつかめない。

 チェックすんなよ!という冷静な突っ込み。

・どさくさ紛れに優香の人差し指にETする地球人。(←これ一番うけた)

 

 ほかにも沢山笑えた。完全に自分ひとり腹抱えて笑ってるシーン多でしたが、なんの前情報もなく時間の関係だけで選んだ映画だったので、帰って映画評みたら評価低くてびっくりした。あんなに馬鹿馬鹿しくて面白いのに。あれ、もっとエグイとこも声出して笑いたかったなあ。

 見たあとニヤニヤがとまらなかった。

 

 

 ラストのセリフが浮かびません。

 まいっちんぐ

 そういうのは己の引き出しを広げる必要があるのではないかと、コメダで啓発本を読み、ノートとりながら心のブレーキとか壁を見つける作業していたら、

 恐ろしい事実が発覚。

 俺の望み、もうすでに全部叶ってた。そんで自分幸せだった。くそが!!!!!

 漫画も描きつつ、あ、今日はちょっと愛車NSXに乗って、能登にでも行って寿司でもくいてえな、よっしゃいくか!とかを普通に出来る日常ならもっといいなぁ。最高だよなあ。