読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコっといく話。

f:id:sinbuntogo:20160606170336j:plain

 車検の見積もりへいった。

 久しぶりに若い女性と話をした。

 自分は二十歳前後の化粧ばっちりの女が怖い。

 いかにも苦手なタイプの女性だったが、なんと魅力的な唇か。目見て話せないのでチェリーピンクのぷっくりリップを親の敵のように見つめてやったわ。

 

 テールランプにひびはいってので、部品代とかでなんだかんだで10万いった。

 やっこさんが勧める交換部品を言われるがままいったらすごいことになってた。これでも精査したのだ。でも10万。

 まだ市県民税のあれもきてねーのに。

 午後から蒼白ですよ。

 どうすんべ。これ。まあ、でもなんとかなるか。