読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやったー!

 ゴーストインザシェルの吹き替え理想の布陣だ。

 これは吹き替えで見に行くしかねえな!!!

 

 先日、ちびども連れてドラえもんを観に行ったんですけど。

 クトゥルー神話がらみの話ではないかとかいう噂を聞いて。

 モアナかシングにすればよかったなあ。

 暗闇の中でちびたんがポップコーンを手一杯につかんで差し出してくれた画しか思い出せねえ。この瞬間は永遠だなと目に焼き付けたんだぜ。

 そんなちびたんはしょっぱなから飽きて座席の上で猫みたいにもぞもぞしてた。

 そして自分は序盤中盤ぐらいからこれ、時間配分大丈夫か?最初のストーリー説明増長気味な気がするが尺足りるんか?クトゥルー神話に触れる時間あんのか?!もしかして結構しょぼい感じで終わらんよな…

 完全に何かのスイッチが入ってずっとハラハラしながら、最後まで子供の時見た映画のドラえもんってもっと怖くてわくわくした気がするんだけどなあと腑に落ちず。

 確実に言えることはしずかちゃんが異様に可愛くなっているというところ。

 と、おでんのシーンは笑える。というところか。

 

 バカリズムの大知君のパフォーマンスが凄かった。

 また改めてこのひと凄いなとわかった。あたりまえになってて麻痺してたけど。

 NHKの朝番組にも出たりして。しかし不思議だよなあ。大知君、再デヴューしたときからもう凄かったのに、いまと遜色ないくらいに歌って踊ってたのに。今の大知君はそりゃあ経験値はかなり違うかもしれないけど、前から今とおんなじようにすごいアーティストだったのになんで今やっと認識されだしたのか。いろんな要因はあるんだろうけど、竹原ピストルみたいに世間に認知されない才能ってあるんだなあ。これも運だよなあ。