読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今朝の夢。

芸人さん数名と行動。程よく都市化した川沿いの町をぶらぶらしていた。

すると山田花子が後輩芸人たぶん陣内とものりに

「あんたこのまえのパンのボケ弱かったで。ここでもう一回やってみい!」

取り巻きの僕ともうひとりTKOの木本がわきわき見守る。

陣内が歩道と車道を分ける石の境界ブロック(腰の辺りまである)にお惣菜パン(焼きそばパンみたいなのに)を置いた。

花子「こんなボリュームじゃ全然足りへんで?」

陣内「わかってますって」

陣内、焼きそばパンにクリームパンを挟む。

花子「だから、そんなんじゃ弱い……っ」

陣内すかさずもう一個クリームパンを惣菜パンにねじ込む。

一瞬の間のあと。

花子「っあ、これすごい食べ応えのあるやつや!」花子真顔でパンにかじりつく。(正解だったらしい)

僕と木本が爆笑。陣内よくわからないが正解だったらしいという中途半端な笑顔。

 

こういった夢を寝起きにみたのですが。花子ってすげえなと思いました。