読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愉快と不愉快。

ラグビーすごかった。

試合もすごいいんだけどラグビーってスポーツって変わってるな。

なによりあの選手たちの体格が。もうねーあの体つきが気になって観戦どころではないんだけど、あのボール回しは男子サッカー代表も見習ったほうがいいと思う。

 

 先ほど、ワイドなショーみてて、まっちゃんが安易にがんばれという奴が嫌いだといってたが、もっといってくれ!!と猛烈に激しく同意。

 そもそもまっちゃんに頑張れっていえる奴って日本のお笑い界に(ほかの場面でも)おるんか。と単純に思うんですけどね。

 僕、本当に不謹慎なんだけど、先日の川氾濫して流されたおじさんが途中から普通に立ち上がって歩き出したとき過去のビジュアルバム「ザッサー」思い出して激しくツボったんだ。

これか!とこういう瞬間きりとってそれを面白いものとして作品に持ち上げてくる感覚って半端ねえなと、改めてまっちゃんすげえなと実感してたんだけどさ。実際今の芸人がほとんど一個の持ちネタはねたらOKな売り方してるけど、ほぼビジュアルバムとかごっつでやってある要素を散見します。

 確実に日本のお笑い底上げしていまだ影響力ある人に対して頑張れって言葉は一体どの立場からならいえるのかと。

 たぶん誰よりも頑張ってるからそこに松本人志として存在してると思うんだけど。

 頑張れというのなら何をどのように頑張るべきだと思っているのかしっかり内容まで言える覚悟で言ってるんだよね?まっちゃん相手に言えるってことは。

 頑張れってさ、「お前にはまだ余力があるようなので100%のとこまで有無を言わさず持ち上げろ」って意味にしか聞こえないんだが、言った本人は常に十割でやってるんだよね?だから人に言えるんだよね?

 一番ムカつくのは頑張れって簡単にいう奴ほど実際はぬるい環境にいるんだよな。がけっぷちとか知らない奴なんだよ。だから想像も出来ないんだよ。頑張れって言われたくもない状態とかぎりぎりのところとか。なので言われた瞬間にお前の百倍がんばっとるわ!!!って確実にいえるような奴ほど簡単に言ってくるんだよ。これが一番腹立つ核なんだよ。

 だってまっちゃんに頑張れって言われたら直立不動で「はい!!!!励みます!!!」ってめっちゃいい声で返事するもの。そんなのめっちゃ励みになるもの。でも死ぬほど頑張ったことがある人はひとに安易に頑張れなんていいませんから。わかってるから、ぎりぎりのとこに立ったことがある人は相手の立場とか状況思いやれるから。

 死線彷徨うぐらい頑張ったことがあるやつ以外に頑張って言われるの侮辱された気分になる。という話。