読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分だけ聞いてない。

f:id:sinbuntogo:20151206181443j:plain

 帰ってきて朝からちびどもが家にいねえ。

 静かだったので、ぐったりした身体を休める。

 

 肉体労働のあとにパン屋のサンドウィッチとあったかいコーヒーの幸せといったら。

 この世は浄土じゃあ~!と思うに十分なのである。

 車の駐車中にすんごい至近距離に来る雀に「轢いちゃうからどいてー」って声かけるも無視されしばらく雀を眺める。悶絶。この世にこのように愛らしい生き物が!!

 

 昼寝と原稿作業とM-1予選のとろサーモンに胃痙攣をし、投票したりしつつ過ごしているとちびどもが土産のお米とともに帰ってきた。

 ばあちゃん家で法事だったらしい。

 じいちゃんは元日に死んだのだが、きっと坊主の予定の関係だろう。

 というか今日法事とか一言も聞いていないんだが。

 ま、聞いていたかといってバイトが抜けられない状況なのだった。

 なんだかんだ十人弱は要る要員を今朝は途中から新人さんと自分のふたりでこなすことになっていた。そしてそんなさなかおねえな店員がすんげえおしゃべりしてくるのだった。まるで下校途中に絡んでくる近所の小学生だいちゃんみたいだ。

 

 

 そしてもはや、ばあちゃんちの行事ごとや集まりには僕よりもイギリス人の親戚のほうが参加率が高いのである。